雲州忠善について


◆川島久忠

 

昭和13年3月21日生(1938年)

昭和28年3月(1945年)中学校卒業
と同時に鍛冶職に弟子入り。以後、
この道一筋を歩む。

平成9年(1997年)に文化庁の美術
刀剣制作証認を受け、美術刀剣制作
も行い新作刀展に出品し入選する。

平成9年10月(1997年)島根県
ふるさと伝統工芸品の指定を受け
「雲州忠善刃物」の製造者となる。

平成13年(2001年)現在鍛冶職
49年となる。