CHECK!

お食事のご予約はこちら▼  奥出雲包丁の販売はこちら▼    
     
 


 

 

【最新情報】

祝!日本遺産認定
出雲國たたら風土記
~鉄づくり千年が生んだ物語~

鉄の道文化圏推進協議会を構成する雲南市と安来市、奥出雲町で申請していた
日本遺産について、平成28年4月25日付で文化庁の認定を受けました。
日本遺産は複数の文化財を結びつけて、地域に根付く物語を認定する制度です。
この度、認定を受けたのは「出雲國たたら風土記~鉄づくり千年が生んだ物語~」と題し、
たたら製鉄という産業がこの圏域の景観や文化にも影響を与える産業であり、
今もこの地にその景観や文化が息づいていることを描いた物語です。
(雲南市HPより引用)

絲原記念館では絲原家に伝わるたたらの歴史を古文書や写真、用具等で展示公開しています。
今後もこの貴重な資料を大切に伝承していき、地域に残していきたいと思います。



春季企画展
【春の到来を感じる絵画と器のいろいろ】

絲原家に伝わる作品の中から春の草花が描かれた掛軸や絵画、
花見の際に使用された能弁当や盃、春を感じる椀や盆。
茶道具では山東京伝筆「花下花魁図・扇面自画賛」などの掛軸と
3代漆壺斎作「早蕨蒔絵小棗」などの茶道具、
民具は絲原家14代の節句飾りや江戸末期儀式用に用いられた
「馬面付馬鎧」、松江藩侯が使用し絲原家に与えた「梅花蒔絵鞍・鐙」など
を展示しています。

2016.6.5 まで開催中




 
4月の風景
130197
〒699-1812  島根県仁多郡奥出雲町大谷856
TEL0854(52)0151
FAX0854(52)0159
Mail  ito-memo@okuizumo.ne.jp